top profile Live Information Live Movies discography contact store

Powered by
Movable Type 3.35

« 沢尻エリカさん・・・憶えてますか? | メイン | 奇妙な無人島!!! »

こういう曲こそが、自分にとってブラジル音楽・・・

ブラジルの鉱物産出地域である
ミナス地方から生まれた独特な浮遊感のある音楽は、
ミナス系ブラジル音楽、ミナス・サウンドと呼ばれている・・・

そのミナス・サウンドを代表する一枚といえば、
ミルトン・ナシメント、ロ・ボルジスを中心に生まれた
コラボレーションアルバム、
「Clube Da Esquina」(クルビ・ダ・エスキーナ)だ。


071005.jpg


人からブラジルものを聴き始めたいので
何枚か紹介してと問われたら、
自分は間違いなくこのアルバムを候補にあげるだろう。

ミナス・サウンドの代表作とも言える、
このアルバムタイトル曲を歌う、
ロ・ボルジスの動画を見つけたのでアップしてみた。

Lo Borges "Clube da Esquina No2 (Ao vivo)"
~"Um Girassol Da Cor De Seu Cabelo"

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/150

コメント (4)

くきわ:

さっそくアマゾンで見てみたら。
2つ出てきてびっくり。USかUKかの違いだっただけなのですが…(ですよね?)
持ってないし最近ブラジル音楽熱が上がってきてるので買ってみます!
ちなみにミルトンの「ミナス」は良く聴いてました♪
こういうのわかってくれるの、私の周りにはオット位しかいなかったけど(泣)

ヨコタ:

ミルトンの「ミナス」が好きなら、このアルバムは間違いないですよ!

ボクも今アマゾンで見てみましたが、価格が¥ 1,745 (税込)なんですね〜。

ボクが買った時(10ウン年前)は確か3,600yenぐらいだったんで、ウ〜ン時代は少し変わったなぁと思いました。

ヨコタさん、おじゃまします。
YOU TUBE見ましたが、たまらないですね~!!ドストライクです♪
クルビ・ダ・エスキーナ必ず買います。ありがとうございます。

ヨコタ:

yusakuさん、こんばんは!

良い音楽をこういった形で紹介出来る事は、自分も大変うれしいです。よろしければ、左にあるコンテンツのmusicshelfのページでもブラジル音楽に関するレビューを書いていますので、よろしければご覧になって下さい!


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album