top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 12/13(Thur.)つるとんたん セットリスト | メイン | Vリーグへ行って来た・・・ »

祝???ザ・シンプソンズ・ムービー公開

12/15、本日からザ・シンプソンズ・ムービーが全国公開・・・


およそ10年来のファンとして、
待ちに待った・・・と言いたかったところなのだが、

以前にも触れた、ファンの気持ちを無視した
強引なオリジナル声優変更問題もあり
正直手放しでは喜べないのが大変残念だ。



ただ、これまでの経過の中で、
先日、オリジナル吹替え声優による
DVD製作発表があったのがせめてもの救い。


このことを実現させた
映画版「ザ・シンプソンズ」声優変更を考える会”の方達の
熱心な活動には心から感謝したい。




<詳細>
一城みゆ希さん(マージ役)のblog

会へ宛てられた大平透さん(ホーマー役)からのメッセージ




微力ながら、自分も会のblogに署名させてもらったが、
一人一人の声がファンの意見として形になって
会の活動の力になれたのだとしたら、
ひと一人の声も馬鹿にならないなぁと今回は多少実感できた。




しかし、その一方で、残念ながら会の目的であり
多くのファンの望みである劇場公開に関しては、
未だ予定がたたないないままの封切りとなってしまった。




せめて字幕版で、と考えている方もいると思うが、
どうやら字幕版の公開でさえも
全国でたった2箇所でしか行われない状況だ。




新規のファンにアピールするためには、
既存のファンを切り捨てるのは仕方がない・・・
といった強引な考えでの声優変更。

従来のファンとしては、そんな配給会社の思惑など外れて
それ見た事かと言ってやりたい気持ちにもなるが、

しかし、今回初めてザ・シンプソンズを観る人達にだって、
この作品を楽しむ権利がある事や、
どういう形であったとしても、
まずは作品の存在を人に知ってもらう事の大切さを考えると、
悔しいが、興行の失敗を望む気持ちにもなれない。


なので、本来のシンプソンズの上映を望む一方で、
公開されるシンプソンズが受け入れられることも
同時に望むしかないという、ファンとしては大変複雑な心境だ。


もちろん自分が、現吹替え版を
絶対に観に行かない事には変わりはないのだが・・・


まぁそういうこともあり、ちょっとだけ<祝>って事にしておこう


































おまけ


でも、とりあえずコイツだけは食っとくか・・・
























071215_01.jpg


ミスタードーナツで発売中!!!


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/229

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album