top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

mp3 on 今日の抜粋: 深い言葉ですねぇ。
ヨコタ on 今日の抜粋: 自分は、これを読む度
有馬 on 今日の抜粋: こんにちは^^ う
Powered by
Movable Type 3.35

« ジャコのプレイは、ちょっと毒? | メイン | 今夜の渋谷カボット »

今日の抜粋

先日、たまたま寺山修司の話を少しする機会があったので、
何だか懐かしくなり本棚の奥から、
寺山作品の文庫本を引っ張り出して適当にめくってみた・・・



しかし、以前、読んだ時にも心に残った言葉とは、
今、読み返してもやはり心に引っかかるものだ。


そんな言葉をここに記しておくのもいいかも知れない・・・


蛍の光で書物を読むのは、蛍ではなく人間である。

蛍は自分の光で、自分を照らすことなどできないし、

その光で自らの道を照らすこともできないであろう。


それでも、蛍は光を灯しつづける。


寺山修司 ~青蛾館~より

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/249

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 今日の抜粋:

» 心に残った 送信元 suzuの日記
横田マコトさん(男性アーティスト)のブログを拝見して 心に残って 心が清められました。    「蛍の光で書物を読むのは、蛍ではなく人間... [詳しくはこちら]

コメント (3)

こんにちは^^

う~ん,ちょっと考えさせられますね.

自分のためでなく,自分以外のために照らし続ける蛍.

自分のことだけ考えている人が増えている現代では貴重な言葉ですね.

ヨコタ:

自分は、これを読む度に、
懸命に”生きる”っていうのは、こういう事なのかなぁと思ってしまいます。

そもそも自分への見返りを期待しながら出来ることってのは、
限界があるような気がするんですよね。

mp3:

深い言葉ですねぇ。

最後の

それでも、蛍は光を灯しつづける。

って言葉が切ないです。


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album