top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« ボヤン万歳みたいな記事もあるけど・・・ | メイン | 軽快だけど泣けるギター・・・ »

NHK BS石ノ森章太郎特集を観て(今日の抜粋)

先日、NHKBSで石ノ森章太郎先生の特集を一週間かけて放送していた。

自分などはまさに石ノ森原作のTV番組で育った世代、
あらためて先生の作品を振り返ってみると、
今だからこそ気づける面白さを発見することが出来て面白い。



特に”仮面ライダー”にしても”キカイダー”にしても
こういった類のほとんどの番組では、
単なる懐古趣味でTV放映していた実写版を放送して
TV芸能人の愚にもつかないコメントで終わる事が多いが、

今回は、ちゃんと原作にまで遡って、
先生の描きたかったテーマを
伝えようとする姿勢が番組にあったことで、

単純にヒーローものの生みの親というだけではない
作家としての本来の先生の姿を
感じ取ることの出来る内容だったのではないだろうか。


他にも先生の生い立ちや
未完に終わったサイボーグ009についてのドキュメンタリーが秀逸で、
その中で息子の”小野寺丈”さんに語られた
先生の言葉の中に特に印象深いものがあった。


”なぜ実験をしないんだ、実験がなければ次はないんだよ” 


現在、漫画に限らずすべての創作物は、
利潤追求の消費物としてしか生み出されていない趣向にある。

そして、その結果として起こってくる、
新しい創作物に対する無理解、
新しいものを生み出すことの出来ない閉塞的な状況・・・

先生の言葉は、そういった悪循環に対する痛烈なメッセージに聞こえるのだ。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/321

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album