top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« ”月極報告会”は参加できませんでしたが・・・ | メイン | 最後まで運命に抵抗し続けたチェルシー »

来季のために・・・バルサ・エス・バルサ!!!

リーガ・エスパニョーラ 最終節
liga_espanola.jpg
ムルシア 3-5 バルセロナ











クラブを去る前に最後の出場が噂されていた
ロナウジーニョも結局は姿を見せることもなく、

また彼と一緒に、黄金期を支えたデコも、
今季一人高いテンションで戦い続けたイニエスタも
ケガのため欠場・・・

あらためて、チャンピオンズ・リーグの敗退とともに
バルサの一時代が終わったということを
実感させられて今季最後のゲームがはじまった。

結果は、3-5の勝利。

しかし、今回の5点は、新生バルサ誕生へ向けての
価値ある5点だったのでは?と言ったら言い過ぎだろうか???


アンリ、メッシ、エトーのコンビーネーションから奪った1点目に始り、
カウンターからDFのウラへ絶妙に飛び出し、
GKとの一対一をそつなくこなすアンリらしい2点目。

そして、今まで期待されながらも
今一歩吹っ切れることの出来なかったドス・サントスの
最後の最後で能力の高さを証明したかのようなハット・トリック!!!


特に、チーム4点目のゴールとなる
ペナルティ・エリア付近でのメッシとの
細かいパス交換から生まれたループ・シュートからは、

少しだけバルサの明るい未来が垣間見えたような気さえした。

この1点で久々に笑顔を見せてくれた、
チームを去ってゆくライカールト監督には、
少なくともそう見えたんじゃないだろうか・・・


そうそう、ついでに言えば、エトーやアンリにはチーム残ってもらって、
今後は、以前のラーションみたいなベテランのプレーを期待したい。
負けないチームには絶対にそういう力が必要だから・・・


もちろんここにチームの持ち味である中盤が
しっかりと入った時どう組み立てるのか?

また、リーガ上位チームとの対戦や
チャンピオンズ・リーグで、同じような攻撃が出来るのか??

といった問題は沢山あるが、
それでも未来を信じて応援するのがファンてもんでしょう・・・


最後に、ライカールト監督お疲れでした!!!

色々シーズン通して文句も書きましたが、
なんだかんだ言って、一流プレイヤー達を束ねて、
黄金期を作ったのは間違いない。

やっぱりテンカーテっていう、ピースを失ったのは大きかったかな・・・

あなたを通して監督の役割というものも
色々と考えることが出来るようになって来た気がします。


さぁ、いよいよ今夜はチャンピオンズ・リーグの決勝!!

ひとつのドラマが終わってもまた新たなドラマが続いてゆく
サッカーって、素晴らしい!!!


そして、来季のバルサに期待を抱いて!!!

バルサ・エス・バルサ!!!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/362

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album