top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 携帯からも”アモーレ”!! | メイン | From 府中(moblog) »

音楽って楽しいもんなんだよね。

アース、ウィンド&ファイアーの”セプテンバー”
ジョルジ・ベンの”ダジ・マハール”
カーティス・メイフィールドの”ムーヴ・オン・アップ”等など・・・

どんな状況下にいても、その曲が聴こえてくれば、
いつの間にかに気持ち良く
体でリズムを取ってしまうような曲があると思う。


自分も、踊ってサマになるタイプの人間ではないが(笑
それでも、先に挙げたような曲が

どこからともなく流れてくると、
否が応でも踊り出したくなって来てしまう。

スティングの”セット・ゼム・フリー”もそういった曲の一つだ。


長年、音楽にどっぷりと浸かっていると、
楽しくてはじめたはずの音楽も
いつの間にか気難しく捉えるようになって、

無駄に自意識ばかり強い無意味でつまらない曲を
創ってしまいそうになるのだが、

そんな時に、いわゆるシンプルでノリの良い曲を聴いていると、
音楽ってまずこういう楽しいもので良いんだよなぁ・・・と気づかされるのだ。


Sting "If You Love Somebody Set Them Free"

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/356

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album