top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 暑中お見舞い申し上げます From amor fati | メイン | 鹿ヶ谷南瓜(moblog) »

黙ってギターを弾いてくれ・・・

自分は、フランク・ザッパと彼の音楽を、
うまく形容出来る言葉を持てない・・・



何曲かの代表曲と、それに付随した形で作られた
2,3枚のアルバムを聴いて、
大体のイメージをつかむ事が出来るようなアーティストとは、

フランク・ザッパは一線を画しているのだ・・・


また、生涯、60枚以上のアルバムを発表し、

93年に亡くなってからも自宅の地下室に眠っている
未発表のマスターテープから
毎年のように、アルバムが発表されている程、

多作且つバリエーションにとんだ膨大な作品は、
聴くだけでも大変な作業になるし、

彼の音楽が、常に新たな次元へと向かって
可能性を模索、または挑戦しているものであるだけに、

それが何なのだと形容することなど、
ザッパ研究家でもない自分にはとうてい出来ない。

しいて言うなら、これほど”アーティスト”という言葉に
ふさわしい”アーティスト”は、なかなかいないと言う事か・・・


映像は、ザッパのギタリストとしての存在が
フューチャーされたインスト曲、

これだけで、ザッパはもちろん語れない、
しかし、この曲の持つ美しさもまたザッパなのだろう・・・


Frank Zappa "Watermelon In Easter Hay "

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/420

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album