top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 平均的な白人バンド? | メイン | 困った時は、やはりメッシ・・・アンリも地味に良かったぜ! »

元祖トリプルアクセルといえば???

フィギュアスケートGPシリーズ最終戦、NHK杯。
2度のトリプルアクセルに挑戦し、浅田真央優勝!!!

トリプルアクセルの一つは、残念ながら回転不足とされたものの
実際は、トリプルアクセル1回でも、
勝つことの出来る試合だったことを考えれば、

”今回は、結果重視のため封印することにしました・・・”と、
言われても、誰も文句の言えない状況で、

リスクを冒しながらの2回の挑戦は、今後の試合、
最終的な目標への大きな足がかりとなったことだろう。



ともあれ、そんな胸のすくような場面を見せられると、
やはり女子フィギュアスケート界に

新風を巻き込んだ”あの人”、伊藤みどり
かつての勇姿を思い出してしまった人も多い事だろう。


”フィギュアスケートは、芸術か?スポーツか?”


なんて事が、彼女の世界的な活躍で論争になったが、
こうして、過去の映像を観てみると、

彼女のスケートが、この時代、ちゃんと観る人の心に
何かを訴えかける力がある滑りだったことがわかる。


真央ちゃんのスゴさを、ちゃんと理解出来るようになるためにも、
偉大なパイオニアの歴史を振返るのもいいのでは?


伊藤みどり アメリカ版 88五輪 Midori Ito

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/506

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album