top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« ジャズ発祥の地、ニューオリンズ | メイン | 夜汽車よ!ジョージアへ »

黄金のトライアングルがレアルを粉砕!!!

リーガ・エスパニョーラ 第33節
liga_espanola.jpg
レアル・マドリー 2-6 バルセロナ











クラシコに勝ったのはグアルディオラだ。

メッシを真ん中に、僕をサイドに置くことで、試合を自分のものにした

~エトー(試合後の記者会見にて)


試合開始からラインを上げて真っ向勝負を仕掛けてきたレアル。
結果から見ると、中盤の支配とディフェンスの裏を取ることに成功した
グアルディオラ采配の餌食になってしまったことになるのだが、

小細工なしの真っ向勝負を仕掛けて来たという意味では、
さすがにリーガを代表するチームとして恥じない戦い方をしたように思えた。

今節の要となった、メッシ、シャビ、イニエスタによる
黄金のトライアングルもさることながら、
大舞台でのアンリの決定力、プジョルの気合も強く印象に残った。

また今回は、ピケにも大舞台での強さを感じた。
最近のピケは観る度に自信を着けていっているようにみえる・・・


さぁ、次はいよいよロンドンでのCL準決勝、
この試合を観てヒディング監督は、どういった手を打ってくるのだろうか?

さすがに、ホームチームらしく最初から攻撃的に来るのか?

または、PKまで考えて、今回も
最初は、またガチガチに守備を固めてくるのだろうか?

一方のバルサは、マルケス、プジョルのいない
センターバックをどう埋めるのか?

いずれにせよ、監督同士の采配が鍵となりそうな戦いになるだろう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/619

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album