top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« ホンモノ | メイン | スーパーヒロイン ウォッカ電撃引退!!! »

織田哲郎さんでしたか・・・

■□■週末の一言■□■

元々自分の記憶のライブラリーに収められていたものに
後々得た情報によって新しいラベルが貼られることがないだろうか?

アップ曲は、小学生の時に観ていた、
アニメ作品「装甲騎兵ボトムズ」のオープニング曲。

ハードボイルドな作風そのままのインパクトがある主題歌だった。

この曲を聴くと、子供ながらにも男だけが持っている
心の中の熱いスイッチが入ったものだ(笑

自分にとっては、それだけで十分だった事もあって
今日の今日まで誰が歌っていたかなんて事は、
全く気にしてはいなかったのだが、

さっき初めて、この主題歌を織田哲郎さんが、
覆面歌手”TETSU”として歌っていたという事実を知った。

いや~ちょっと驚いたね~

そういえば、今思い出した!この番組の最終回は、
ちょうど小学校の卒業式と同じ日に放送されたっけ・・・

沢山の友達と一緒になって、ああだこうだと言いながら
夢中になってアニメを観たのは、
もしかしたら、この作品が最後かもしれない。

あの時の友達に、この事を教えてやったら驚くかなぁ・・・


TETSU ”炎のさだめ(装甲騎兵ボトムズ)”

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/783

コメント (2)

つん:

ご無沙汰してます。
僕も社会人になってから先輩にTETSUが織田さんだって聞きました。
ボトムズ、エンディングもカッコイイっすよねえ。
itunes storeで「炎のさだめ」も「いつもあなたが」も買ったクチですw

ヨコタ:

つんさん、ご無沙汰です!
いつもナイスコメントありがとうございます!!!

「炎のさだめ」も「いつもあなたが」も、
少年時代の自分にとっては、
大人の世界の雰囲気を少しだけ味わえるような
ちょっとアダルトちっくな曲でした(笑

今でも聴きなおすと、当時これらの曲に触発されて
少年特有の想像力で思い描いた、
大人の世界への憧れや不安を思い出すような気がします。

さすがに実際に大人になってみると、
キリコみたいなストイックな生き方とは
かなりギャップのある生活をしていますが(笑

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album