top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 伝統を力としたバルサの勝利!!! | メイン | 1967年12月10日は、彼の命日 »

オレも、さすらってるぜ!

■□■Tuesday Discover Japan!!!■□■

一月ほど前に、ブログでも紹介した「さすらいの太陽」を、
最近、見始めたのだが、期待通りの面白さだ。

もう、すっかり主人公”峰のぞみ”ちゃんのファンになった。
これでもかと次々と降りかかる災難にもめげずに
自分の歌を追い求めるのぞみちゃんの姿勢には、胸が打たれる・・・

ステレオタイプのお涙頂戴物語と言って、
簡単に、済ますことの出来ない、
作り手側の本気のメッセージが伝わってくるのが、
この時代の作品の良さだ。

紹介曲は、作中でのぞみちゃんが
作詞作曲したことになっている「心のうた」。

番組では、途中から堀江美都子さんVer.に変更されたらしいのだが、
今回の動画では、峰のぞみの声優、藤山ジュンコさんが歌っている。
言わば、峰のぞみバージョンといっていいもの。

作品を通してのテーマ曲になっている歌だ。


もしかしたら、曲も歌詞も今の時代からすると、
ずいぶんと時代遅れのものに感じるかもしれないが、

曲中で、のぞみが胸に宿る様々な思いを吐露するように
この歌を歌うのを聴いていると、何だかジーンと来てしまうのだ。

そう思うと、歌っていうものは、
結局、歌い手の背負っているものが生み出す説得力しだいで、
ウソっぽいものにも、本物にもなるんじゃないかなと改めて感じるのだ。

藤山ジュンコ さすらいの太陽ED「心のうた」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/939

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album