top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 三ヶ月なんて地球にとっては一瞬にも満たない | メイン | 吉祥寺のRECOFanには良く行ってたなぁ・・・ »

音楽ファンには伝説的な存在?

■□■Tuesday Discover Japan!!!■□■

1977年のポプコンのグランプリ曲「さよならの言葉 」をご存知だろうか?
この曲の作者であり歌い手である小野香代子 さんは、
結局、デビューはせず表立った活動はされなかったということもあり、

例えば、同じくポプコンで「時代」を歌いグランプリを取った
中島みゆきさんのように、一般的に有名な人ではない。

しかし、名曲「さよならの言葉 」を通して、彼女の信奉者となった人は、
熱心な音楽ファン、ミュージシャンには、実は非常に多いのだ。

現在、音楽が商品として扱われる限り、
その売り上げや経済的な影響は、一つのバロメーターになっている。
つい先頃も、社会現象だ、ミリオンセラーだ、記録更新だといった、
ちょっとした騒ぎを起こしたシングル曲があったようだが、

小野香代子さんの歌声を聴いていると、そういった経済的な現象と、
音楽の正統な評価には、大した関係なんて
本当にないんだなという事を改めて感じさせられてしまうのだ。


”さよならの言葉” 小野香代子

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1019

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album