top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 黒いボブ・ディランと呼ばれた男 | メイン | ドラマのテーマ曲っつうんならさ・・・ »

うちのゴーヤはしゃべります???

■□■ Ballad Of Little Samurai For Japan!!!■□■

梅雨は明けていないというものの、いよいよ本格的に暑くなって来た。
そうなってくると今まで以上に節電対策が気になってくる。
Yahoo!のトップページでは、原発事故後から、
常に電気使用量が表示され、最近ではテレビでも電気予報が始まった。

一方で、東電は作為的に電気使用量を水増し表示していたり、
隠し電力があるといった事実も伝わって来ているが、
何にしても節電には、これまで以上に
心を砕かなくては行けない状況である事には変わらないだろう。

そんなこともあって、自分でも今年は節電対策の意味も含めて、
今までやりたいと思っていたゴーヤの栽培を始める事にした。
6月の上旬に始めたばかりなので、スタートするには
ギリギリだった感もあるが、何とか間に合ったように思える。

驚くべきはその成長力で、気になってベランダを覗くたびに、
例え数時間であっても前に見た時よりも
ツルは伸び、枝は太く、葉っぱはより大きく、グングン成長している。

こんなに早いスピードで成長しているのだから、
多少伸びている所が見えるかと思い、ゴーヤの前でしゃがみ込んで、
じっと枝の先端やツルの端を見つめてみるのだが、
どんなに見つめていても一向に大きくなっている気配がしない・・・

しかし、やはり数時間目を離して、又、戻って見てみると、
確実に成長しているのがわかるのだから面白いものだ。


その場にいても良くわからない、でも、時間が経つと
間違いなく、その結果の変化に気づくことが出来る、
そんな様子を見ていると、成長って、こういうものかなとも思う。

人間だって同じで、昨日今日始めたばかりの事の成果は出なくとも、
長い時間をかけて努力を続ければ、振り返った時に
成長の手応えを感じる事が出来るなんて事は、良くある話。

正直、なかなか結果が感じられなくて、努力がすべて無駄に感じる瞬間も
多々やって来るのだが、そこであきらめてしまうか、
虚しさに耐えながら努力を続けられるかが、大きな分かれ道だ。

今も、こうしてベランダをじっと見つめていると、何だか
そんな事をゴーヤが自分に語りかけて来るような気がしてならない・・・


・・・!?


なんだか、またさっきよりも大きくなったんじゃないか?





購入はこちら→iTunesプレビュー

「小さなサムライたちのバラード」の売上金(¥150)は、
apple及びアグリゲーターの配信手数料を除いた
全利益が日本赤十字社へ募金されます。

音楽を通じての被災地支援にぜひご賛同ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1029

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album