top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« バカラックを歌えばNo.1 | メイン | ナベプロのスターが総出演 »

やはりシャビ&イニエスタか、

リーガ・エスパニョーラ 第26節
liga_espanola.jpg
バルセロナ 3-1 スポルティング・ヒホン









ケータの攻撃参加が功を奏しイニエスタが先制点を決めながらも、
後半開始直後のピケの退場、
それに続く失点で窮地に立たされてしまうバルサ。

ここで攻撃の枚数を削ってDFを入れないのがさすがだった。
クエンカを残してセスクを引っ込めた事は、
最初、意外に感じてしまったのだが、

今のセスクは、ゲームメーカー的なMFでなくて
あくまでも攻撃オプションなのだろう・・・

ここからのシャビ、イニエスタのスペースを使った
大活躍を見せられると、なるほどと納得せざるを得なかった。

やっぱり、この二人が近くにいて自由に連携出来る形こそが、
バルサの核になっていることを改めて認識。
二人の攻撃から生まれたシャビの3点目も彼ららしいゴールだった。

そうそうケイタの逆転弾は、スーパーゴールだった。
彼には来季の移籍の噂も出ているけど、
そうなったら、かなり大きな穴が出来る事になるのは間違いない。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1110

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album