top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« たとえ胸の傷が痛んでも・・・ | メイン | 自分の弱さと向き合った時、はじめて強くなれる・・・ »

そして自由への失踪は続く・・・

レニー・クラビッツの『自由への疾走』20周年記念デラックス・エディションが本日発売とのこと。

いや~20年ですよ、20年。オールドロック・ファンにとって、レニーは、ロックが忘れ去られそうになった90年代初頭に、60年代、70年代テイストのロックを現代に蘇らせた新世代の気骨あるロック・アーティストだったのだが、

今や彼自身がオールドロックそのものになってしまっているではないかと思うと、いささか不思議な感じがする。こういう時は普通、自分も年を取るのは当然だ、なんて感慨にふけるものなのかもしれないが、

良いか悪いか別として、自分としてはあんまり何かが変わっている気がしていないのも事実。レニー・クラビッツの、特に2ndは聴きまくったものだが、感覚としてはせいぜい10年前ぐらいの事じゃなかろうかという感じだ。まぁ当のレニー自身もそれほど老けた感はないが・・・

いつか自分も何十年かの時の流れを実感する時が来るのだろうけど、ホントいつになることやら・・・。若ぶるつもりは決してないし、今みたいな感じで飄々としているのもどうかとは思ってはいるんだけどね・・・

"Are You Gonna Go My Way" Lenny Kravitz

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1253

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album