top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 先日訪れたパイナンが大変なことに | メイン | 異邦人 »

いわゆる”良い人”には魅力がない?

☆☆☆2013 YouTube Movie Best 5☆☆☆

第2位

Gilbert O'Sullivan

"『アローン・アゲイン』の影に隠れた名曲"2013/10/21up!!!

今年、よく聴いた曲の一つ。このベストを考えていて久々に聴いたが、やはり胸が切なくなるような名曲だ。それに普通の曲ならとっくに飽きてるぐらい聴いているのに飽きが来ない。

「アローン・アゲイン」もそうだが、メロディーがキャチーでフックがあるのに、実はコード感が複雑、というか良い意味で不安定。それが聴いている人の心に揺さぶりをかける。

捕らえ所がハッキリしているところと、ハッキリしていない部分にある謎。この両輪が揃っている所に、何度も聴き返したくなる魅力があるのだと思う。

人間でも、どんなにポジティブな印象を人に与えようとも、捉える事が出来ない謎の部分がなければ、いわゆる”良い人”で終わってしまうのと同じで、音楽でも、陰と陽、プラスとマイナス、相反する二つがお互いの魅力を引き立てあってこそなんだという事を改めて感じさせられる一曲だった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1346

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album