top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« あなたの歩んでいる人生はどんな道ですか? | メイン | 人はすすんで人生をマラソンにしているんだよ »

頭に心が追いついたのか?

さっきNHKをつけたら小林旭が「熱き心に」を歌っていた。歌の前に、大滝詠一の話になり、大滝さんがあまりにもシャイで、小林旭のボーカル録音当時、スタジオでブースの隅から顔を半分しか出さず覗くように見ていたこと、

そして、小林旭がスタジオから去った後に、同じ場所に立って、大滝さん自身が「熱き心に」を二度歌ったことなどのエピソードを聞くことが出来た。

思えば、大滝さんの訃報を聞いたのは、年末のインドネシアでだった。その時も、もちろん思い入れのある人だし、細野さんが一緒に何か作ろうと話をしていたばかりだったなんてコメントしているのを見ると、あぁ残念だなぁという気持ちにはなったのだが、取り立てて何かしらの感情がこみ上げてくる感じは正直なかった。

しかし、TVで今日、先ほどのようなエピソードをきかされたり、その後に「熱き心に」を聴いていたら、やっぱり亡くなってしまったんだな、でも、音楽はこうして残るんだなぁなんて思いが込み上げて来て、自然と涙が出てきてしまった。

馬鹿なことか思われるかもしれないが、今になって、頭では理解できていたことに、心が追いついたような、そんな状態になった気がするのだ。


”熱き心に” 小林旭

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1412

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album