top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 早起きして何かやるには未だ寒い | メイン | 春を感じるテーマ曲。最後は『ビートでジャンプ!』 »

オバマ大統領来日記念!!!!

歴史的名演といったら音楽好きの人たちは何を思い出すだろうか? 又、日本のポップス史を振り返った時に名演と誰もが納得出来る演奏はどのくらいあるのだろう???

振り返る事の出来る名演ということになるとライヴアルバムや映像作品ということになると思うが、良いなと思えるものは多くあっても、その中からさらに歴史的だと思えるものというとごくわずかに限られてくる。

今、パッと思い出してみると、エリス・レジーナの『Montreux Jazz Festival(1982)』、マジック・サムの『Magic Sam Live』、ダニー・ハサウェイの『Live』等々、

ウッドストックやモンタレーポップ・フェスティバルのオーティス、サンタナ、スライ&ザ・ファミリーストーン、そして、どちらにも参加しているジミ・ヘンドリクスが中でも文句なしに際立っていた。

そして、アップ曲のウッドストックでのアメリカ国家演奏は、ライヴでの全くのワンテイクの作品だという事を考えると奇跡といって良い出来だと思う。当時から今に至るまでのアメリカという国のポジティブな部分もネガティブな部分も引っ括めた象徴的な演奏になっている。

何十万人という人が、自由と平和という一瞬で露と消えてしまう幻想のもとに集まったあの場だったからこそ、生まれた奇跡だったとも言える。二度とは繰り返せない演奏、それこそがライヴの極みだ。

現代において、そんな演奏が生まれる場はもうないのかもしれない、又、音楽にはそういった奇跡を生み出す力も残っていないし、誰もそんなことを音楽には期待していないのだろう。そう思うとなんだか寂しい・・・


"The Star Spangled Banner " Jimi Hendrix

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1463

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album