top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 歌えるようになっておきたいスタンダード | メイン | 眉間にしわを寄せて熱唱するのが本当に良いのか? »

オープニングからの流れがひたすらカッコいい

Marvin Gayeの1976年のライヴから。マービンのライヴ盤『Live At The London Palladium』と同音源なのか違うのか良くわからないのだけど、

オープニング→「All The Way Around」の流れは同じなんで同じツアーであることは間違いないだろう。

オープニングの時のMCの紹介が本当にカッコいい。やっぱりこれって向こうの人ならではかなと思う。

日本だとどうもこうはいかない。イメージとしては、演歌のイントロとかで司会が「旅は世に連れ、世は歌に連れ〜、さぁ歌っていただきましょう」的なものになってしまう。

子供の時から考えると日本人も随分、アメリカン・コンプレックスみたいなものが無くなって来てると思うけど、こういったエンターテイメントの違いを見せつけられると、やっぱり向こうのもんはえぇなぁと思わざるを得ない。

"All The Way Around " Marvin Gaye

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1483

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album