top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 大久保の選出はやっぱり大当たりだったかもしれない | メイン | CDで探していたのだが、 »

見た目は白髪のおじいちゃんでも・・・

カルロス・リラのライヴを探していたら、2005年のライヴが見つかった。ファーストアルバムが1959年らしいので、現在では白髪のおじいちゃんになっていて何の不思議もないのだが、歌声だけ聴くと若いときとほとんど変わっていない。

おそらくずっと歌い続けて来たからだろうなと思うのだが、歌い続けられるだけの需要が常にあるところがスゴいのだろう。時代を超えても色あせないだけの質の高い音楽と、それを求め続ける音楽意識の高いお客がいつの時代もいる。

いい音楽って、それを作ったり演奏したりする人だけじゃなくて、それを求めるお客さんがいなくては成立しないってことなんだよなぁ・・・

"Minha Namorada" Carlos Lyra

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1498

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album