top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« この曲が象徴するのはホントのブラジル?表面的なブラジル? | メイン | フランス大会までの道のりを思い出した・・・ »

カズ、ブラジルで友好記念式典へ出席

当初は、カズが代表チームのサポートで参加か?のような記事が出ていたので、単純にジーコが以前、W杯フランス大会時に、テクニカル・サポートとかでベンチ入りしていたように参加するかのような想像を一瞬して、それもなんか絵的にいいなと思ったが、

よくよく考えれば、代表チームにとって大事な時に、今まで作り上げて来た雰囲気を乱すようなことをするはずがない訳で、

スポーツ紙が勝手に盛り上がって書いた記事が一人歩きする前に、この件については、カズは代表チームには一切関わらないというアナウンスが既に協会の方から出ているようだ。

カズと現代表チームがタッグを組んで、W杯、しかもブラジルというサッカーの聖地で世界を相手に戦うなんていうとまるで夢のようことだが、まぁ現実はそう簡単にはいかないのだろう。しかし、そういった想像をするのも我々一般人の楽しみというやつかもしれない。

でも、コートジボワール戦は、観戦すると言われているので、もしかしたら日本のゴールシーンに手を振り上げて歓喜するカズの姿も観られるかもしれないと思うと、やっぱりワクワクする。

"Samba de Janeiro" Bellini

ブラジルやサッカーを象徴する定番中の定番。考えてみるとこの曲もヒットしたのは1997年ということだから、かなり息が長い曲だなと思う。というか、流行り廃りは、こうなると関係のない曲。

尚、この曲の有名なメロディは、ブラジルのパーカッショニストのアイアート・モレイラの曲から引用したもので、Belliniのオリジナルではない。

というか、自分はアイアートのアルバムでこのメロディを聴いた時、"Samba de Janeiro" は、この曲のカバーだったのかと思っていたのだが、そういうことでもないらしい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1507

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album