top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 今から水のシャワーを浴びるから | メイン | 世界中の人の幸せを願ってきたぜwww »

これぞモウリーニョの真髄

YahooのW杯に合わせたモウリーニョの動画配信企画を今さっき見ていた。それで、モウリーニョが、未だやり遂げていないことというトピックがあったので興味深く思い見てみた。

W杯の企画という事もあり、インタビュアー、又、見ている方もおそらく代表監督としてW杯に出場するとモウリーニョの口から聞く事を期待して待っていると、彼から出た言葉は、次の試合に勝つ事という非常にシンプルなものだった。

しかし、プレミアで、CLで、カップ戦で優勝とか、そういった道の先にある結果ではなく、あくまでも次の試合に勝つ事に全力を傾けるという事を最初に考えているところが、これぞモウリーニョの真髄という感じだった。

現在、51歳、監督としてのこれからのキャリアを考えると代表監督という話は全然夢ではない。自分の哲学を時間をかけて浸透させる事が出来るクラブとは違い、代表では又違ったやり方が必要になってくるはず。

クラブでは、常勝軍団を作り出せるカペッロでも代表監督になってからは、何だかパッとしていない。モウリーニョ代表監督が作るチームは、一体どんな代表になるのだろうか?

"These Are The Songs" ed motta e marisa monte

曲はモウリーニョと全然関係ない曲。エリス・レジーナのアルバムで、エリスとエジ・モッタがデュエットしている曲jだが、こちらでは、エリスの代わりモリーザ・モンチが相方となっている。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1535

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album