top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« 『サイコ』は恐怖のアトラクション | メイン | レディ・ガガ?驚きゃしねぇよwww »

一番の恐怖は人間の生み出す戦争

本ブログでスラッシュ・メタル初登場ではなかろうか?曲はメタリカの『one』

この曲は、戦争で、目、鼻、顎を吹き飛ばされ、搬送先の病院で両腕と両脚も切断されてしまい自分の意思を伝える事はおろか、自殺さえ出来なくなった兵士を描いた反戦映画『ジョニーは戦争へ行った』からインスパイアされて作られた名曲だ。

曲のPVにも映画のカットがバンドの演奏と交互に出て来るが、内容の重さそのままに暗く痛々しい狂気に満ちたものとなっている。

正直、自分はスラッシュ・メタルなんて聴く機会はほとんどないのだが、この曲には、やはりジャンルを超えた魅力を感じる。まぁ、本当の名曲ってこういうもの。

ちなみに、反戦のメッセージと共に、肉体的部位を失い意思表示が不可能となる恐怖と孤独、そして、表現が出来ない、つまり、表現が規制されてしまう恐怖や不安というメッセージが込められているということだ。

怪奇というと荒唐無稽な化け物の怖さを思い浮かべてしまうもの。でも、やっぱり一番怖いのは、人間なのかもしれない。奇しくも、今日は、終戦記念日だが、戦争を起こしたり、戦時下で人の自由を規制するするのは、人間なのだから。

"One " Metallica

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1579

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album