top profile Live Information Live Movies discography contact store

最近のコメント

Powered by
Movable Type 3.35

« アーティスト名からしてこの曲を歌うためにあるようなもん | メイン | アングラ世界の入り口 »

現代日本のおとぎ話『ウルトラQ』

日本が世界へ誇る特撮、円谷プロ作品。つい最近もゴジラのリメイク版が上映され、話題となっているが、やはり『ウルトラQ』の事も思い出しておきたい。

お家芸とも言える怪獣もの、宇宙人を幻想的に扱った『2020年の挑戦』のようなSFものはもちろん、『カネゴンの繭』では子供達のピュアな視点をユーモラスに描き、大人の男女のドラマをわかりやすく描いた『ペギラが来た!』、

そして、この手のドラマの本家とも言えるトワイライト・ゾーン(日本タイトル「ミステリーゾーン」)を凌ぐとも劣らない『あけてくれ!』『1/8計画』など名作ぞろいだ。

本来は、この辺のストーリーについては、日本人なら誰でも知っているレベルであってもおかしくないとは思うのだが、一般的かと問われると一部のファンだけが良く知っているだけのものに留まっているのが何とも勿体ない。

今夏、ゴジラを見たことをキッカケに、それか、ウルトラマンはもう飽きたというお子さんをお持ちのお父さん、ここはウルトラQを紹介するいいタイミングじゃない!?

ウルトラQのテーマ曲

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://amorfati.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1575

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


oneheart02.gif
samurai.gif

1st album